自分の経験から妊娠力をつけるために必要なこと

心も体も健康であることが妊娠力を高めるために重要

結局は私には妊娠する力、つまり妊娠力があったといえますが最初の子供を妊娠したのは排卵誘発剤のおかげだし、一人目が生まれなければ二人目以降の子供も生まれなかったでしょう。
だから私の妊娠力は、専門医が処方してくれた薬によって作られました。
しかしこの経験から思うのは、まずストレスによって10�s燃やせたことがそもそもの原因です。
そして一人目を出産して子育ては大変なこともありましたが、自分も母になれた喜びの方が大きく安心したのか毎日それほどのストレスを感じなかったこともホルモンの状態を良くしてくれたのだと思っています。
私の場合は薬を飲まないと妊娠もできませんでした。
ストレスでやせてしまったことが原因だと今ならわかっています。
女性は器質的に異常がなくホルモンバランスが良好なら妊娠ができる体になっていますが、少しでもストレスや焦りを感じるよたちまちホルモンのバランスが崩れて妊娠力も低下してしまうと思っているので、できるだけストレスを持たずに楽しく前向きに生きるように心がけることが大切なのです。
そして心の健康だけでなく体全体が健康な状態でいることがホルモンのバランスを整えたり、妊娠を持続させたり出産育児をするために必要なので、心も体も健康であることが妊娠力を高めるために重要だと思っています。

近年不妊症に悩む人が増えて、専門医で治療を受ける夫婦が多い排卵誘発剤をもらって一回目で性交し、2回目の服薬で妊娠心も体も健康であることが妊娠力を高めるために重要

妊娠力赤ちゃんを授かりました!無理せず妊娠力をアップする不妊克服ガイド